忍者ブログ
無印+INFILL 木の家を建てた ぽておの普通の日記
カウンター
最新記事
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぽてお
性別:
男性
職業:
こどものはいしゃ&保育士
自己紹介:
管理人ぽておの日常と木の家を建てるという非日常
ブログ内検索
フリーエリア


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いよいよ来週からは壁が貼られていきます。
大工さんに下地がいるところがあれば、
あらかじめ言ってよって言われていたので、
一生懸命考えました。
昨日は将来必要になるかもしれない手すり用の下地をお願いして、
今日はエアコン用の下地をお願いするお手紙を置いてきました。
あとは、細々と。
結構一生懸命考えたので、もうだいじょうぶかな?

そして、今日は日曜日、
久しぶりに明るいときに現場チェック。
明日、監督さんと打ち合わせをするので、
何か思いつかないかと家中うろうろ1時間くらい。
そろそろカーテンも考え出さないといけません。

ついでに今日はキッチンの紹介をします。
キッチンは、標準が永大のものです。
無印オリジナルらしいので、
型番とかはありませんが、
http://www.eidai.com/product/html/kitchen/peersus/plan_a.html
URL先のプラン4のような感じのものです。
全面ステンレスヘアライン仕上げ。
ちなみに、プラン1のような対面式で使います。
上部収納は標準ではついていないのですが、
追加で、プラン4のような感じのものを入れてもらいます。
裏側にはカウンターがつきます。
これを明日、現場で打ち合わせることになりました。

エネルギーはプロパン。
うれしいことに、IHコンロの安いやつよりガスコンロの高いやつの方が安いです。
蛇口は浄水機能つき、かつ、ホースで伸びるタイプです。
以前ここで聞いたフットスイッチはつきません。
食洗機が入ります。
ネットではナショナルのものが評判がいいので、
標準ではないナショナルのやつをおねがいしました。

ちなみに、キッチンから180度回れ右をすると、収納があります。
収納といっても、作り付けではなく、扉だけがつきます。
そこに、無印のシェルフや食器棚が入るような感じになります。
モデルルームに行ったことのある方なら分かるでしょう。

まあ、入るのはまだ先でしょうね。
PR


上下水道取り出し工事中。
ご迷惑をおかけしております。



今日は仕事が終わってから現場に差し入れ袋を回収しに行ったら、
電気屋さんと監督さんが打ち合わせ中。
そこに参加して、そのまま2時間ほど打ち合わせをしました。

だんだん細かいことが決まっていきます。
各所の収納など・・・。

ちなみに、先日決めかねていたガス屋さんは、
建築会社指定のところに決めました。
どうやら、都会と田舎はガス料金が違うようです。
一般的な家庭だと、都会が200円ほどやすい。
一ヶ月に1万以上使うような家庭だと、
1000円近く違ってきます。
ついでに灯油とかも安いと、いいなぁ。

もう一つ決めかねていた外構業者も決めました。
こちらは、建築会社さん経由ではなく、
地元の父の知り合いの業者さん。
いい人でした。

少しずつ、決めることを決めていくと、
さらに決めることが増える。


ばんそうこうネタは思わずな反響でどうもありがとうございます。
これからも、しょうもないネタを見つけたいと思います。
思ったよりカットバンの勢力が強いということがわかりました。

ところで、今日の現場。
大工さんが何をしていたのか、
素人にはわかりませんでした。

ほかにも、水道屋さんが来てて、
これは、あきらかに変化があり、
二階まで、管がつながりました。

道路には、来週水道工事のため、通行止めの看板が。
いやいや、ご近所の皆様、我が家のために、どうもすみませんm(__)m

ちなみに、昨日言っていたフローリングの話。
営業担当にっしーさんから、お返事が来ました。
我が家は、一階全面床暖房のため、
ムクのフローリングだと、そり上がりが懸念されます。
ので、ムクの板の下に、合板が貼ってある二重構造になっているのだそうです。

モデルルームの実物は結構気持ちがいいですよ。


忍者ブログ [PR]