忍者ブログ
無印+INFILL 木の家を建てた ぽておの普通の日記
カウンター
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぽてお
性別:
男性
職業:
こどものはいしゃ&保育士
自己紹介:
管理人ぽておの日常と木の家を建てるという非日常
ブログ内検索
フリーエリア


[290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



久しぶりに北海道に行ってきた。
夏ぶりか??

やるべきこと。
1 美容室に行く。
2 大学時代の合唱団の演奏会を聴きに行く。
3 それに付随する同窓会や打ち上げに参加する。
4 すすきのにあるおいしい肉まんやさんに行く。

とうわけで、ほとんど滞在時間の半分以上は
札幌でうろちょろしていました。

合唱団ですが、
われわれの時代は3-40人程度の落ち目な団体だったが、
なぜか、100人くらいに増えていて、
さらに、今年はコンクールで全国二位という成績を上げたので、
1000人入るホールに立ち見が出ました。
すごい。すごすぎる。
曲も現代風な難しい曲を歌っていて、うまかった。

かかりつけの美容師さんは
おない年だが、相変わらずかわいい感じだった。
妻子も切ってもらっていた。

打ち上げは毎年同じ居酒屋に行っているのだが、
決しておいしくはないのだが、
メニューが刷新されていて、
(前よりおいしくなっていた)
年配のOB OGはショックを受けていた。
年配のOBも年々減ってきて、
ぼくが上から数えて何番目かになっていた。

肉まんは相変わらずおいしいが、
毒ぎょーざのせいか、
まったく行列ができていなかった。

久しぶりに甥っ子たちに会ったのだが、
一番下の甥っ子の成長に驚いた。

札幌はやっぱり寒かった。
けど、暖かい日もあった。

じゃがぽっくるは手に入らなかった。
白い恋人は手に入ったが、
数時間後に同じお店を通りかかったら、
売り切れになっていた。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]