忍者ブログ
無印+INFILL 木の家を建てた ぽておの普通の日記
カウンター
最新記事
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぽてお
性別:
男性
職業:
こどものはいしゃ&保育士
自己紹介:
管理人ぽておの日常と木の家を建てるという非日常
ブログ内検索
フリーエリア


[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



原作は大好きで、今は手元にないけど、
なんどともなく読んだ漫画です。
あだち充好きだけど、やっぱり一番の傑作だと思っています。

で、映画。
ええ、泣きましたよ。
涙腺よわよわぽておですから。
そりゃ、カッちゃんが死んだり、
最後は敬遠せずに、新田君と勝負を挑めば。

でも、やっぱ、原作役30冊を2時間にまとめるのは無理があるでしょう。
映画しか知らない人には無理でしょうね。
映画の一個一個のストーリーの裏側には、
原作のストーリーがある訳で、
それを思い出しながら、見ていました。

まあ、面白かったけど、
原作が読みたくなりました。

黒木君だけがそっくりでした。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タッチ
原作は傑作ですよね。
中学、高校時代に本屋の○ち読みで制覇しましたよ。何度となく・・・
カッちゃんが死んじゃうシーンもジーンときましたが、ボクシングの試合でたっちゃんが負けた日の話もジーンときます。
つけ 2006/07/09(Sun)21:14:35 編集
そうそう〜
私も大好きでした。
コミックタッチ!!
友だちからかりて読み、でもやっぱり手元に置きたくて
一気に買い揃えた 唯一のコミックだ〜
お嫁に行くときに 持って行ってから 無くしてしまい。。(弟から なんで持って行ったか 何度もいわれました)引っ越しの時にどさくさに紛れて 捨てたようなの。。あ〜〜〜〜〜〜また読みたいな。。
クロッカス 2006/07/09(Sun)22:10:40 編集
無題
読みたいよね。
ぼくも、いま、読みたい。
でも、結構な量になるからな。
どのシーンもはっきりと覚えてますよ。
ぽてお 2006/07/10(Mon)11:05:01 編集
無題
私も大好きだった~。
当時はたっちゃんみたいな人と結婚したいって真面目に思ってたし(~_~;)
あと試合前に、南風だっけ?で、たつやが「プレッシャーだよ」って言って
コップを持つ震える手を南に見せるシーンもインパクトの強いシーンの一つだ~(^O^)
そして実は最後のシーンは、達也が夢からさめ
和也が死んだ事も全て夢だった。
にしようか迷った・・・らしい。
昔あだち充のなんかの本で書いてあった気がする~。
ちあ 2006/07/10(Mon)20:15:42 編集
無題
南風といえば、
西村君との試合だっけ?負けちゃったとき。
のほほんと野球ゲームしてるようにみせて、
サヨナラホームランで負けちゃったとき、
たっちゃんの悔しさがこみあげてくるシーンなんかも、印象的でしたね。
南ちゃんみたいな人はきっと時代を超えて理想の恋人なんじゃないかな~
つけ 2006/07/10(Mon)21:22:44 編集
無題
みなさん、いろんなシーンを覚えてますね。
たしかに、ノーヒットノーランで負けた西村君との試合とか、あと、西村君が3年生になって、肩を壊して、負けた試合とか、西村君もがんばってましたね。幼馴染の太ったマネージャーも印象深い。
ぽてお 2006/07/14(Fri)11:30:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]