忍者ブログ
無印+INFILL 木の家を建てた ぽておの普通の日記
カウンター
最新記事
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぽてお
性別:
男性
職業:
こどものはいしゃ&保育士
自己紹介:
管理人ぽておの日常と木の家を建てるという非日常
ブログ内検索
フリーエリア


[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



無駄な出費かどうかは、正直言ってわかりません。
我が家は安全策をとることにしました。

土地契約時の話です。
100%僕のお金ではないのに、
100%僕の名前で土地契約&登記をしました。

本当はいけないことで、
たとえ家族でも、僕のお金は僕のお金。
ツマのお金はツマのお金。
ということだそうで、
ちゃんと登記もしっかりと分けておかないと、
贈与に当たるとのことです。

贈与税がかかる可能性がある。

そんなことに気づいたのは、着工も間近な頃でした。
営業のにっしーさん、税理士さん、司法書士さん、
いろんな方と相談しました。

結論は、たぶんこのままでも大丈夫だけど、
税務署につっこまれたら、やばいかもしれない。

登記を直す方法があります。
「真正な登記名義の回復」 という方法をとることです。
日本語に訳すと、
登記を間違えちゃったから、直しといて。
ちなみに、最近は通りにくくなっているようです。
ただ、契約して間もないので、たぶん大丈夫でしょう、
とのことだったので、
心配性なぽておは行うことにしました。

何もないかもしれないけど、
何かあってからでは遅い。
ちなみに、お願いした司法書士さんは、
「ぼくがぽておさんの立場だったら、しないかもしれない」
と言ってました。

でも、行いました。

結果、手数料 35000円。
これはまあ、いいでしょう。

高いのが、印紙代。
49000円。
土地の課税価格によって決まるようです。
みなさんも、土地や家を買う際には気をつけてくださいね。

ちなみに、贈与を受ける際も、
だんだん基準が厳しくなってきましたので、
気をつけてください。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]